おすすめの「女性が戦うSF映画」美しくてカッコいい。

女性が戦うSF映画映画
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

おすすめの「女性が戦うSF映画」美しくてカッコいい。

戦い方もいろいろですが、美しく、そしてカッコいい「女性が活躍するSF映画」を紹介します。

特定の女優を推しているわけではありません。

アリータ:バトル・エンジェル

地球と火星連邦アームの戦争から300年後の2563年が舞台。

医師であるイドによってガレキの山から拾われた、サイボーグの少女アリータが失われた記憶を取り戻し、悪に立ち向かう話。

空には富裕層が生活する洗練された空中都市、地上はサイボーグと人間が暮らすクズ鉄の町。これぞSFな世界観が楽しめます。

みどころは個性的なサイボーグ同士の戦闘です。銃の使用が禁止された世界なので格闘術で戦います。

アバター、タイタニックのジェームズ・キャメロンが脚本を担当。原作は日本の漫画「銃夢」です。

監督 / ロバート・ロドリゲス
出演 / クリストフ・ヴァルツ、マハーシャラ・アリ
(公開 2019年 / 122分)

ジュピター

自分の正体が宇宙一の王女であることを知った清掃員が、地球を守るため宇宙人と戦う話。

レビューサイトでの評価は低めですが、SF映画らしい映像が楽しめます。

空飛ぶ靴を使った戦闘が見どころ。主人公のジュピターを演じたミラクニスが美人です。

監督 / ラナ・ウォシャウスキー
出演 / ミラ・クニス、チャニング・テイタム
(公開 2015年 / 147分)

トゥモローランド


トゥモローランド [DVD]

予知された地球滅亡の未来を回避するため、超ハイテク都市トゥモローランドへ向かう話。

未来都市の映像がすごい。レビューサイトの評価は低めですが、「プルス・ウルトラ」という秘密結社の考察が面白い。

監督 / ブラッド・バード
出演 / ラフィー・キャシディ、ジョージ・クルーニー
(公開 2015年 / 130分)

コンタクト

地球外知的生命体を探す天文学者が、宇宙から受信したデータを元に作られたマシンでエイリアンとコンタクトを図る話。

北海道羅臼町付近でコンタクトします。なぜこの場所を選んだのか?理由が気になる。

インターステラーのマシュー・マコノヒーも出演。

監督 / ロバート・ゼメキス
出演 / ジョディ・フォスター、マシュー・マコノヒー
(公開 1997年 / 153分)

シモーヌ


シモーヌ [DVD]

落ちぶれた映画監督が、現実には存在しない「バーチャル女優シモーヌ」で映画を作ってみたら人気が出ちゃって、引くに引けなくなる話。

映像技術が進んで、人間と見分けがつかないレベルで表現できる日はいつか来るんでしょうね。

監督 / アンドリュー・ニコル
出演 / レイチェル・ロバーツ、アル・パチーノ
(公開 2003年 / 117分)

イーオン・フラックス

ウイルスによりわずかな人類が生き残った外界から隔離された世界。真実を掴んだ主人公のイーオンが支配者と戦う話。

黒髪のシャーリーズ・セロンが美しい。

監督 / カリン・クサマ
出演 / シャーリーズ・セロン
(公開 2006年 / 93分)

ウルトラバイオレット

新種のウイルスに感染し、並はずれた能力を持つ超人類ファージと旧人類が戦う話。

ミラ・ジョヴォヴィッチが演じるファージの美しくカッコいい戦闘が楽しめます。

重力を変化させるアイテムや武器の演出が独特です。

監督 / カート・ウィマー
出演 / ミラ・ジョヴォヴィッチ、キャメロン・ブライト
(公開 2006年 / 87分)

ダイバージェントFINAL

性格診断により組み分けされる、壁に囲まれた世界。どのグループにも属さない秩序を乱す存在として恐れられた異端者『ダイバージェント』が陰謀に立ち向かう話。

ダイバージェント・NEO・FINALの3部作。

FINALは超未来的な映像が続く、完全に別物の映画となっています。NEOまでしか見てない人多いんじゃないでしょうか。なんとなく。

監督 / ロベルト・シュヴェンケ
出演 / シャイリーン・ウッドリー、テオ・ジェームズ
(公開 2017年 / 140分)

ハンガーゲーム

若者が戦うことを強制されるハンガーゲーム。プレイヤーに選ばれてしまった主人公が得意の弓で生き残りをかけて戦う話。

「ハンガー・ゲーム2」「ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス」「ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション」の全4部作。

監督 / ゲイリー・ロス
出演 / ジェニファー・ローレンス、ジョシュ・ハッチャーソン
(公開 2012年 / 142分)

エクスマキナ

人里離れた社長の別荘に招待されたプログラマーが、美しい女性の姿をしたロボットの人間性をテストする話。オチがちょっと怖すぎた。サスペンスもの。

監督 / アレックス・ガーランド
出演 / アリシア・ヴィキャンデル、ドーナル・グリーソン
(公開 2016年 / 108分)