おすすめのタイムトラベル系SF映画【prime video】

タイムトラベル系SF映画映画
この記事は約9分で読めます。
スポンサーリンク

タイムトラベル、タイムスリップ、タイムリープなど「気に入らない過去や現実を変えて、理想の結果を手に入れる」おすすめのSF映画を紹介します。

Amazonプライム会員の方は視聴時期にもよりますが、見放題作品になっている可能性がありますので、プライムビデオで視聴してみてください。

まだ体験したことがない方は、30日間の無料お試し期間があります。

おすすめのタイムトラベル系SF映画【prime video】

オーロラの彼方へ

過去の父と未来の子が無線機を通じてつながり、家族に起こる不幸を回避しようとする話。

父親は30年前の倉庫火災で殉職した消防士。オーロラ出現によって奇跡が起こり、死ぬ前の父と話ができるようになります。息子は未来に起こる出来事を伝え、家族のハッピーエンドを目指します。

評価が高い感動の作品。

監督 / グレゴリー・ホブリット
出演 / ジム・カヴィーゼル、デニス・クエイド
(2000年公開 / 117分)

君が僕を見つけた日

全裸で突然、過去や未来にタイムリープしてしまう、ちょっとかわいそうな男の話。

本人の意志に関係なく発動するので非常に困った能力です。どう考えても罰ゲーム。前世は極悪人だったのかもしれない。

マヌケな設定にも関わらず、結果的にいい映画になっているのがすごい。

監督 / ロベルト・シュヴェンケ
出演 / エリック・バナ、レイチェル・マクアダムス
(2009年公開 / 110分)

アバウト・タイム

タイムトラベル能力が遺伝する家系であることを告げられた主人公が、理想の人生を送るためタイムトラベルする話。

好きな女の子と会話で失敗してもカンタンにやり直すことができる、非常に優秀な能力です。

寿命が縮むなどのリスクもないようなので、かなりしょうもないことで能力を連発します。

ユーモアのセンスがよく日常の会話も面白い。評価が高い作品です。

監督 / リチャード・カーティス
出演 / ドーナル・グリーソン、レイチェル・マクアダムス
(2013年公開 / 124分)

ミッドナイト・イン・パリ

小説の執筆に苦戦中の男が、夜に散歩をしていたら1920年代のパリに迷い込んでしまう話。

主人公はパリ好きなアメリカ人で、現代と過去を行き来しながら「ヘミングウェイ」や「ピカソ」といった有名人たちとの出会いに浮かれます。

パリ観光や芸術家たちの意外な素性が見どころですが、好みが分かれそうな話です。ミッドナイト・イン・パリは美しい音楽が印象的。

監督 / ウディ・アレン
出演 / オーウェン・ウィルソン、レイチェル・マクアダムス
(2012年公開 / 94分)

ドクター・ストレンジ 

事故の後遺症で手術ができなくなってしまった名医が、治療法を求めカトマンズの寺院で修行する話。

インセプションみたいな、空間をねじ曲げる世界観が独特。劇場(3D)だとかなり見ごたえがあったんじゃないでしょうか。

レイチェル・マクアダムスはタイムトラベル系の作品によく出演してますね。

監督 / スコット・デリクソン
出演 / ベネディクト・カンバーバッチ、レイチェル・マクアダムス
(2016年公開 / 115分)

バック・トゥ・ザ・フューチャー

過去世界にいる両親と関わったことで、自分の存在が消えかけていることを知った高校生が両親をくっつける話。

次元転移装置が搭載された車、「デロリアン」が時速88マイル(約141 km)に達するとタイムトラベルが可能になります。

帰りの燃料がなくなってしまう問題がついて回る。全人類に見てほしい名作。

監督 / ロバート・ゼメキス
出演 / マイケル・J・フォックス、クリストファー・ロイド
(1985年公開 / 116分)

オール・ユー・ニード・イズ・キル

地球を侵略しにきた外来生物と人類が戦争する話。

死をきっかけにタイムリープできる能力を偶然手に入れた男は、同じ1日を何度もやり直し戦争に勝利する「正解ルート」を探す。

戦闘経験ゼロで戦うことを強制され、初日は武器の使い方もわからず ほぼ見ていることしか出来ない状況ですが、失敗を経験しどんどん強くなっていきます。

監督 / ダグ・リーマン
出演 / トム・クルーズ、エミリー・ブラント
(2014年公開 / 113分)

タイムマシン(2002年)

恋人を失った男がタイムマシンを作って過去を何度もやり直すけど、なぜかうまくいかない話。

主人公の大学教授「アレクサンダー」は答えを探しに未来へと向かうが、未来人は発達した科学の使い方を誤り文明がリセットされてしまう。さらに遠い80万年先の未来ではブキミな姿へ進化した人類、モーロック族が登場。

監督 / サイモン・ウェルズ
出演 / ガイ・ピアース、ジェレミー・アイアンズ
(2002年公開 / 96分)

LOOPER/ルーパー

ルーパーとは未来の犯罪組織から送られてくる標的を始末する暗殺者。ある日、転送されてきた「30年後の自分」に逃げられてしまい、身内の組織にも命を狙われる話。

追う・追われるがセットになってる映画はハズレが少ないです。未来からやってきた自分は「最良の伴侶」も「頭髪」も失っていました。

未来を予期した主人公は最後に究極の選択をします。

監督 / ライアン・ジョンソン
出演 / ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ブルース・ウィリス
(2012年公開 / 119分)

バタフライ・エフェクト

日記を読み返すとタイムリープしてしまう男が幼なじみの女の子を救うため、何度も過去のやり直しをする話。

物語の最後が切ないです。エンディングはレンタル・セルDVDで違うみたいですね。

監督 / エリック・ブレス
出演 / アシュトン・カッチャー
(2004年公開 / 114分)

ミッション: 8ミニッツ

列車が爆破されるテロが発生。次に起こる爆破を阻止するため、「死の直前8分間を体験できるプログラム」を使って、乗客の男を操作し犯人を探す話。

何度も同じ時間をやり直すタイムトラベルのように見えるけど、実際はパラレルワールド。ちょっと難しい話ですけど面白い。レビューの評価が高いです。

監督 / ダンカン・ジョーンズ
出演 / ジェイク・ジレンホール
(2011年公開 / 93分)

プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂

王殺害の濡れ衣をきせられた王子が、陰謀の裏にいる黒幕をつきとめる話。

時を戻すことができる秘宝の短剣が物語のカギになります。ちょっとアラジンぽいDisney作品。

ペルシャ帝国の王に拾われた孤児が主人公。かなり見ごたえのあるアクションシーンが多いです。アラビアンな世界観が好きな人はおすすめ。

監督 / マイク・ニューウェル
出演 / ジェイク・ジレンホール、ジェマ・アータートン
(2010年公開 / 116分)

サウンド・オブ・サンダー

タイムトラベルが可能な未来。過去の世界で「ちょうちょ」を1匹ふみ潰したことが原因で、現実世界がどエライ事になっちゃう話。

B級映画なので映像が安っぽいですが内容は良いです。

監督 / ピーター・ハイアムズ
出演 / エドワード・バーンズ、キャサリン・マッコーマック
(2005年公開 / 102分)

ジュマンジ

不思議な力を秘めたボードゲーム「ジュマンジ」によって人生を狂わされた2人と、事故で親を失った子供たちが、理想の現実を取り戻すためゲームクリアを目指す話。

サイコロの目によってライオンやデカいクモなどが現実世界に出現する”良い目がでない“クソゲーです。

ゲームを終えると開始前の状態にリセットされることが救いでしたね。ジュマンジシリーズは他にもありますが、やっぱりコレが一番です。

監督 / ジョー・ジョンストン
出演 / ロビン・ウィリアムズ、ボニー・ハント
(1995年公開 / 104分)

ネクスト

未来予知の力を隠して小銭を稼ぐマジシャンが、FBI捜査官に力の存在を見抜かれ、テロ防止の捜査にコキ使われる話。

あらゆる可能性の中から一番良い選択ができる超能力が見ものです。銃弾を避けたり、美人とお近づきになれる成功パターンを探すなど、非常に便利な能力。

テロのニュース速報で未来予知しようという試みが面白い。TVの前に張り付けにするのはともかく、拷問に近いやり方がちょっとかわいそうでした。

監督 / リー・タマホリ
出演 / ニコラス・ケイジ、ジュリアン・ムーア
(2008年公開 / 96分)

アジャストメント

理想の女性と出会った男が、運命を調整する謎の組織「アジャストメント」に目をつけられ、引き離そうと全力で阻止してくる話。

天使が使う力「どこでもドア」で移動できる不思議な世界観が見ものです。空間を移動する系なので厳密には「時間旅行モノ」ではないんですが、主人公は決められた未来を変えようと頑張ります。

デーモンと天使とはシャレが効いてます。世にも奇妙な物語で似たような回があった気がする。

監督 / ジョージ・ノルフィ
出演 / マット・デイモン、エミリー・ブラント
(2011年公開 / 106分)

タイムライン

中世のフランスにタイムトラベルした考古学者たちが、イギリスとフランスの戦争に巻き込まれる話。

原作の小説はアメリカで150万部を超える大ベストセラー。

監督 / リチャード・ドナー
出演 / ポール・ウォーカー、ジェラルド・バトラー
(2003年公開 / 116分)

プリデスティネーション

時空警察官の男が、タイムトラベルしながら「爆弾魔」の行方を追う話。

タイトルは運命、宿命という意味です。主人公はバイオリンのケースに似た装置で時空を移動します。

非常に難しいストーリーです。評価が高く衝撃的なラストになっているので、あまり調べずに見たほうが良いと思います。

監督 / スピエリッグ兄弟
出演 / イーサン・ホーク、サラ・スヌーク
(2014年制作 / 97分)

メン・イン・ブラック3

地球防衛組織 メン・イン・ブラックにスカウトされた元警官が、相棒であるKの存在が消えてしまった 現実を修正するため、過去へタイムトラベルする話。

その昔、Kが配備した「アークネット(地球のバリア)」も失われてしまい、宇宙人の大群が攻めてきます。

もっとマシなタイムトラベル方法はなかったんでしょうか。かなりの命がけです。

監督 / バリー・ソネンフェルド
出演 / ウィル・スミス、トミー・リー・ジョーンズ
(2012年制作 / 108分)

天使のくれた時間

「天使がくれた時間」を通じて、選ばなかった もう一つの人生を体験する話。

もしあの時、あの恋人と一緒に暮らす人生を選択していたらどうなっていたか?そんな誰でも一度は考えたことがある「もしもの時間」を天使がプレゼントしてくれます。

大手金融会社の社長であり、高級マンションで暮らす誰もがうらやむ色男が主人公。

監督 / ブレット・ラトナー
出演 / ニコラス・ケイジ、ティア・レオーニ
(2000年制作 / 125分)