IL BISONTE(イルビゾンテ)の2つ折り財布。5年使ってみた感想。

IL BISONTE(イルビゾンテ)の2つ折り財布レビュー
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

イルビゾンテの2つ折り財布を5年くらい使ってみた感想です。有名な百貨店にお店を出しているのでけっこう知られているブランドだと思います。

IL BISONTE(イルビゾンテ)とは

イルビゾンテは皮革製品を作っているイタリアのブランド。『水牛』という意味でブランドのロゴにもなっています。

世界的に認知されていて「ヌメ革」に定評があります。

原材料にもこわだり、ヨーロッパ産の食用牛の背中部分だけを使用することや、生後6ヶ月〜2年までの原皮を使用するなど、厳しい基準が設けられています。この基準をくぐり抜けた高品質な革だけが、イル ビゾンテの製品へと生まれ変わるのです。

出典:IL BISONTE

高品質な天然の牛革を使用した、熟練職人のハンドメイドで作られています。

購入した製品。正方形の2つ折り財布(ヌメ)

IL BISONTE(イルビゾンテ)の2つ折り財布
【正面】金ボタンとロゴがあります。

購入したカラーはヌメです。

ヌメとは植物の成分であるタンニンを使用して、なめされた皮革のこと。経年変化を楽しめるという特徴があります。

キャメル、ブラウン、ダークブラウンへと革の表情がゆっくりと変化していきます。

ヌメ以外にも12色展開と充実しているので、好みのカラーが選べます。

品番:54_1_411304
高さ×幅×奥行:11×11×2.6(cm)
素材:牛革
原産国:イタリア
カラー:ヌメ / こげ茶 / ブラック / グレー / ヤケヌメ / ネイビー / オレンジ / あか茶 / グリーン / オリーブ / ホワイト / レッド

イルビゾンテの2つ折り財布。メリット。

出典:IL BISONTE

豊富なラインアップ。好みの形状、色が選べる。

星と水牛のロゴがおしゃれな、ユニセックスで使えるデザインです。

「金ボタン」がついている製品が好みだったので、両面にボタンが2つ付いている製品を選びました。(品番:54_1_411304

二つ折りウォレットのラインナップでは比較的、使いやすい構造だと思います。

革の風合いが良い。

IL BISONTE(イルビゾンテ)の2つ折り財布
【裏】マチ付きの小銭入れ。

しっとりとした触り心地です。手作りの暖か味があります。

はじめはしっかりとした固い革ですが、使っているうちに少しずつ柔らかく手に馴染んできます。

ヌメは革の色が変化していくので、育てるたのしみがあります。

長く使える。コスパがいい。

IL BISONTE(イルビゾンテ)の2つ折り財布
【5年経過】ヌメ革はゆっくりと色が変化していきます。

5年ほど使えているので耐久性は高いです。長く使えるので自然と愛着も湧いてきます。

乾燥によるヒビ割れか、カバンに一緒に入れたカギなどが原因で細かいキズは入ってます。

すべては「味」と割り切りメンテナンスは一切しませんでした。

ボタンの耐久性は今も問題ありません。

イルビゾンテの2つ折り財布。デメリット。

コンパクトタイプは札と小銭、両方出すときが手間。

IL BISONTE(イルビゾンテ)の2つ折り財布
【外側】コンパクトさを優先したので割り切ってます。

札と小銭、取り出す方向がそれぞれ違うので持ち替えなきゃいけません。

毎日使うものなのでストレスを感じる人はたぶんいると思います。イルビゾンテのウォレットはこのタイプが多いです。

カード入れが少ない。

IL BISONTE(イルビゾンテ)の2つ折り財布
【内側】カード入れ6つと札入れが2段あります。

カード入れは6枚。二つ折りのウォレットだと比較的多いほうですが、やはり足りませんでした。

札入れが2つある財布なので、残りのカードは突っ込んで使ってます。

ボタンでしっかり止めているので、今のところ落としたことはありません。

濡れるとシミになる

本革を使っている製品なので濡れるとシミが残ります。どちらかというと本革の弱点です。

公式では定期的な防水スプレーの使用を推奨しています。

イルビゾンテの財布はダサい?使いにくい?

映画館

イルビゾンテの財布はダサい?

ダサいかどうかは個人の感想です。好き嫌いの話なので気にする必要はありません。

自分にとってプロ野球やマラソンは興味のないジャンルだけど、大好きな人もいます。感性が自分と違うだけです。

ちなみに「イルビゾンテ」は月間で25万回くらいネット検索されています。多くの人が興味・関心のあるブランドと言っていいんじゃないでしょうか。

イルビゾンテの財布は使いにくい?

使いやすさにも個人差はあるので、案外あてにならないものです。

イルビゾンテは折財布だけで100アイテム以上あるので、モノによっては使いにくいこともあると思います。

  • 札入れ、カード入れ、小銭入れの配置
  • 収納できるカード枚数

は使いやすさに直結します。事前に確認できる情報なので、今使っている財布と比較しながら検討しましょう。

イルビゾンテの財布をニベアでお手入れしてみた

家に革用の保湿クリームがなかったので、代用できる方法をネット検索。ニベアが有効という情報をつかんだので試してみました。5年間で初めてのメンテです。

IL BISONTE(イルビゾンテ)の2つ折り財布
【before】5年の歴史
イルビゾンテの2つ折り財布-ヌメ
【after】ニベアを塗った翌日に撮影。
イルビゾンテの2つ折り財布-ヌメ
夜バージョン

塗った直後だと意味なさそうなので、1日くらい時間をおいて撮影しています。

けっこう復活しました。まぁ専門家ではないのでおすすめはしません。

まとめ

IL BISONTE(イルビゾンテ)の2つ折り財布
サイズはコンパクトだけど厚みはある方だと思う

デメリットでいろいろ書きましたが、結構気に入っている財布です。これぞ革って感じが最高です。

雰囲気がオシャレだなぁと立ち寄ったお店で衝動買いしてしまいました。百貨店に入っていたと思います。

イルビゾンテの二つ折りで検討している方は、下記記事を参考にしてみてください。予算3万円で買える機能的な財布をまとめました。


購入した製品

がま口タイプ