iPadProのESR製クリアケースの感想。コスパがいい。軽い。

レビュー
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

iPadProのESR製クリアケースの感想。コスパがいい。軽い。

iPad Pro(2020年製)のESR製クリアケースを購入。

11インチと12.9インチ用があります。

半年ほど実際に使ってみて、amazonのカスタマーレビュー★4.3の評価は妥当だと思いました。

弱点がほとんど見つからない良いケースです。

iPad Proの保護

ipadproのケース

背面と側面を保護します。

ケース装着が簡単すぎてサイズが大きいのかと心配になりましたが、

中で動くようなレベルではないのでそのへんは心配ないです。

気になったことはありません。

第2世代Apple Pencilワイヤレス充電にも対応。

Apple Pencil充電時にくっつける場所もケースでちゃんと保護されてます。

カメラを囲うところはわずかに盛り上がっていますが、

操作時に机の上でグラつくことはないです。

触ってもよくわかりませんが、動かないように背面のフチが少しだけ高くなっているのかもしれません。

iPad前面のフチにも高さがあるので画面を下にして置いても直接ふれることはないです。

充電ポート、スピーカー、カメラ部分の穴にズレもなく、ボタンは硬くないので押しやすい。

TPU素材

やわらかくて衝撃を吸収する素材です。

透明なので裸のiPadに近い状態で利用できます。

触った感じはツルツルしていますが、適度に指に引っかかるので持ちやすく

落とす心配はなさそう。

TPUは紫外線などで劣化すると黄ばみやすいという弱点がありますが

安いので気軽に買い替えることができます。

軽い

iPad Proかなり重いですよね。

11インチだとWi-Fiモデルは471g。Wi-Fi + Cellularモデルは473g。

長い時間つかっていると疲れます。ケースをつけてもiPadが重いことに変わりはありませんが、許容範囲です。

商品重量は106g(すいません。ケースの重量は計ってないです。軽いです。)

気になったところ

ipadproのケース

後ろにESRのロゴがあります。大きさは2cmほど。
背面を見ることがほとんどないですが、気になる人はいるかも。

上下のスピーカー付近が他の部分とくらべてたわみやすい。
触ると少しだけ動きます
穴が開いてるので仕方ないんでしょうけどね。

ちなみにESRとは世界中でスマホやタブレットのケースを販売している有名な会社です。

iPad Pro画面割れの恐怖。

Apple公式サイトによれば、 iPadPro画面割れの修理費用は

AppleCare+加入者が4,400円。未加入だと53,800円。

僕は未加入です。

とりあえず、なにかケースをつけねばということで、安かったAmazon’s Choiceの製品を選びました。

iPadの背面と側面の保護ができればいい。不満はないです。