おすすめの海外ドラマ『ビッグバン★セオリー』オタク4人の日常が面白い。

動画配信サービス
出典:prime video
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

あらすじ

2人合わせたIQが360という二十代の仲良しオタクコンビ、レナードとシェルドンはカリフォルニア工科大学の物理学者。カリフォルニア州パサデナにあるアパートで同じ部屋に住むルームメイト同士でもある。2人揃って頭脳は明晰で、博士号を得るほど賢いが、どうも世間からズレていて友人もみんな変わり者。しかもルックスがイマイチなので女性にモテる気配もない。そんな2人の部屋の向かいにある日、キュートなブロンドの独身美女が引っ越してきたことから始まるコメディ・ドラマ。

wikipedia

出演
レナード:ジョニー・ガレッキ
シェルドン:ジム・パーソンズ
ペニー:ケイリー・クオコ
ハワード:サイモン・ヘルバーク
ラージ:クナル・ネイヤ

監督 / マーク・センドロウスキー
企画 / チャック・ロリー

感想

全米で大人気のコメディドラマ『ビッグバン★セオリー/ギークなボクらの恋愛法則』が、シーズン12(全279話)をもって終了となりました。

アニメ・ゲーム・映画オタクの愉快な仲間たちの日常と恋愛に苦戦するお話なので、日本人はなじみやすいです。

1話目からかなり面白いので、見始めると止まらない作品です。登場人物に魅力があるので人気の理由はすぐにわかると思います。

話が進むにつれて恋人ができたり、結婚したり、幸せをつかんでいくんですが、シーズン初期の彼女がいない、恵まれない頃の方がおもしろい。

華のない青春時代を過ごしてきたので、みんな自己評価が低いし、性への渇望が凄まじい。常に女っ気を探そうとする中学生みたいなノリです。

IQの無駄遣いとも思えるような天才達のバカバカしい日常が楽しめます。

ビッグバン★セオリーの登場人物

シェルドン

IQ187の理論物理学者。変わり者の4人の中でも突出している変人。

世間知らずでわがままで、自分以外の人間を見下しています。間違いを指摘されても一番頭が良くて口も立つので、手に負えない。カンタンに言うとめんどくさい奴。

髪型はちょっぴり変だけど背が高く男前な方なので、たまにすごい美人からアプローチをかけられますが、ズレてるので相手の気持ちに気づかないし興味がない。

人間離れした、まるで宇宙人のような存在で理解不能・予想のできない言動が退屈しない主人公的な人物です。

映画「ドリーム」にエンジニアとして登場した時には笑ってしまった。このドラマの印象が強く、シェルドンにしか見えなくてコントみたいでした。さすがに声優さんは変えてましたね。

レナード

IQ173の物理学者。嫌われ者のシェルドンとルームシェアできる、なかなか懐の深い男。一番まともなリーダー的存在。

背が小さく見た目もイケてないが、優しくて空気が読める人なので意外とモテます。

隣に引っ越してきた美人のペニーに夢中で、なんとか気を引こうとします。ラージの妹や北朝鮮の女スパイにまで手を出す、けっこう見境ない奴です。

ハワード

応用物理学のエンジニア。母と同居するマザコン男で、美人を見かけるとすぐに口説くわかりやすい性格。女の為なら命を懸けます。

レナードの誕生日を祝う回では、みんなで計画した”サプライズパーティー”の準備が間に合わず、レナードの足止め(時間稼ぎ)を依頼されます。

成功したら女を紹介してもらえるという条件を提示され、自前のナッツアレルギーを故意に発動させる、ある意味男らしいやつです。

顔が変形するくらいに腫れ上がり、一緒にいたレナードに介抱され、病院送りになりました。

ラージ

素粒子論的宇宙論の研究者。よほどのトラウマがあるのか、酒を飲んだ時だけ女と話せるようになる”特殊体質”を持っています。

しかし、その弱点も克服してしまったので、数少ない個性が死んでしまった、4人の中ではちょっとパッとしないインド人です。実家は産婦人科の医院を経営している大富豪。

服装が異常にダサいけど誰もイジらないのが不思議です。ジャージ、セーター、シャツの重ね着というわけのわかんないセンス。少しだけ皆よりセクシーで1番ピュアな人物です。

ラージを演じる「クナル・ネイヤー」で検索すると本来の姿は、ラージの印象とかけ離れたイケメンです。

ペニー

同じアパートのお隣に引っ越してきた美女。4人とは対照的な”リア充”で、立派な学歴はありません。視聴者目線に一番近くツッコミ担当。

女優を目指していますが歌がヘタで才能はありません。男はルックスや筋肉重視で選ぶタイプでしたが、少しずつ彼らの魅力に押されてオタクに近づいていきます。

レナードにチェスで勝利したり、人嫌いのシェルドンが子守唄をお願いする程の信頼関係を築くことができる、意外とポテンシャルの高い人物です。

最後に

男性ウケの方がよさそうな作品。吹き替えの声がハマってます。

ほぼどの動画配信サービスでも視聴できると思いますので、1話だけでも見てほしいオススメの海外ドラマです。